2005年09月08日

The WINDS of GOD

今日、今井雅之作・演出・主演『The WINDS of GOD』を
観に行ってきました。
この作品は10年近く前、学生の頃に一度観たことがあって、
ものすごく感動した覚えがあったんです。
で、それが地元にくるというんで久々に見たいと思って。

・・・・・

やっぱり良かったです。
改めて感動!ぴかぴか(新しい)
切なくて涙が止まりませんでした。

一度は幕を下ろすと決めたのに、9.11事件をきっかけに
また公演を始めたという。
その平和を祈る志にも心動かされました。

戦争を肯定する気は毛頭ありません。
が、特攻隊としてあまりにも短い命を散らせた若者の
悲しみ、恐怖、無念さなどを思い、反戦の強い決意に
つなげていきたい。そんな気にさせられました。

平和の中では平和は見えにくい。
時にはこのように現在の平和を客観的に見る
機会があるほうがいいですね。
posted by きゅん at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6677441

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。